パプアニューギニア・・・パート22017/06/22

穏やかで透明度が高いのでこういう写真が撮りやすい

PNG(パプア・ニューギニア)、キンベのダイビング編です。
滞在したリゾートのワリンディ・プランテーションリゾートからのダイビングポイントは、かなり透明度が良く穏やかなポイントが多かったです。

季節もありますが、基本的に島が岩礁で島が弓なりになったかなり大きな湾内になっているので、この様な感じになるようです。

逆に湾になっているので潮当たりが弱く、隠れ根などのポイントも全体的に小さい為、大物ワンサカ、流れ大好き的なダイバーには退屈な感じかも知れません。

ロウニンアジ対小魚

この穏やかな潮が貢献したと思われるのが、2000年2月にナマコ漁師によって発見された下の零戦です。

パラオやチューク(トラック)にも零戦が沈んでいますが、それらよりもずっと程度が良く、こんなに綺麗に残っているのは奇跡に近いと思います。 更にプロペラにもダメージが無いので墜落でなく意図的に沈められたのであろうとの事でした。 しかもこのキンベは実はラバウルが見える場所でした。

実は恥ずかしながらラバウルを知らなかったのですが、第二次世界大戦後歌や映画になるほど有名な場所だったらしいです。

零戦沈む・・・
零戦沈む・・・

※ 下に見えているのがラバウル

ラバウル沖

まあ、後は流れも余りありませんので群れも個体も余り大きくないですが、ロウニンアジ、イロマグロ、バラクーダ、グレーリーフなど一通りは見られる感じでしょうか。

バラクーダ群れ

珍しい魚では、クマノミのイースタンクラウン・アネモネフィッシュやホワイトボンネット・アネモネフィッシュ 等がいます。

ホワイトボンネットアネモネフィッシュ
スパインチーク

スパインチーク・アネモネフィッシュ、イナズマヤッコは非常によく見れます。 フィリピンのスパインチークはもっと真っ黒な感じでしたが、PNGのは赤が綺麗でした。

タイマイ

カメは唯一見たのが上の個体です。

ツバメウオの図

実は無制限ビーチダイブが出来ますが、一回も潜りませんでした (''_'')
またナイトロックスがオプションで選択できます。

バラクーダ群れ

基本的にそれ以外は全部ボートダイブで、お弁当持って3本程潜って帰るパターンです。 ボートにはトイレはありません。

日出る魚

※ 本日の写真は全てソニーのミラーレス一眼 α6000です。

パプアニューギニア・・・パート12017/06/18

この場所だけWifiが使える時がある・・・

PNG(パプア・ニューギニア)のキンベに行って来ました~~って、結構前の話ですが・・・(^^;)
滞在したリゾートはワリンディ・プランテーションリゾートで、ロビー前は上の写真の様な感じです。

※ 下はオプションのホタルツアーです・・・三脚必須です!

南国のホタル

引越しが決定したよりも前に決まっていた予定だったので、帰国後かなりバタバタして引越しましたが、漸く最後の段ボールがようやく片付きました(爆)

引越し時に大量に物を捨て断捨離できたお蔭で所持している物をすぐ展開できて有効活用できるようになりました♪

これまではタンスの奥深くしまい込み持っていることも忘れ、似たような物をまた買ってしまうという負のスパイラルに陥っていた事にようやく気付き、断捨離の有効性を実感できました (*^^)v

南国のホタル

さて本題ですが、PNGは正直ダイビングよりも人や町、自然の方がインパクトがあり独特で面白かったです。

人が面白いって何?・・・という感じですが、下の写真で雰囲気が分かると思います(爆)

人さらい?

この人は決して怪しい人ではありません。リゾートのオプションツアーで色々な場所に連れて行ってくれる人で、この抱いている子供は本人のお子さんだそうなので安心してください(笑)

なぜ斧を持っているのかとか、裸足かいとか、色々ツッコミどころが満載ですが・・・(^_^;)

何だ~、このカブト虫は~!!!

また、リゾートでも夜ディナー時でっかい虫が飛んできた~、と騒ぎになりましたが、その虫が何と見たことも無いタイプのカブトムシ!! カコ(*゚∀゚)ィィ!

更に町の様子にしてもPNGのニューブリテン島ホスキンス空港からリゾートのあるキンベに向かう道の途中に町がありましたが、全く舗装されてない道・・・まるで荒れたグランドの様な場所に家がポコポコ建っており何だかとても不思議な感じでした。

近所の村の子供

パプアニューギニアの”パプア”の意味ははマレー語で「縮れ毛」とネットで見ますが、マレーシア人にこれマレー語なのか聞いてみましたがそんな単語は知らないそうで(笑)、インドネシア語が語源ではないか、とのことでした・・・。

現地の若い人は顔だけ見ると性別不明です (*_*;

リゾートスタッフの人と色々話をしましたが、面白かったです。 例えばスタッフで、旦那は酔ってDVが酷く別れた、来年から学校の先生をやるんだ何て言っている人も居ました。。。下の彼女はそのシングルマザーよりももうちょっと若い感じでしたが年齢不詳です (#^^#)

初めてのポートレート写真となりましたが(30mm F2.8 Art)、これを撮っただけでかなり反省点もあり勉強になりました。。。次回ダイビング編となります。

ミッシェル


パソコン納品♪2017/06/05

ちょっとデカい。。。

という事でNew PC入手&設定完了しました!

どれにするか悩んでいる時が一番楽しいのですが、何も考えず目についた良い物を選んでいくと・・・、Core i7-7700は外せない、更にグラボをちょっと良い GeForce GTS1080 にしようかと思ったらびっくり!ソフト別で25万超えです (^_^;)

これは完全に予算オーバーだったのでメーカー品のPCをやめて、ショップブランド品(ドスパラ、パソコン工房)にすることにしました---これで20%オフ (*^^)v

PCの致命的な故障は、起動ドライブ系か電源の不具合が殆どです。 最近はSSDなので問題ないかと思ったらSSDでも結構不具合があるようですね。

ということで前回と同じように、起動ドライブと電源はちょっとだけ良いのを選ぶことにしました。

 それからどうやって値段を安くするか・・・、Core i7-7700よりグレードを落とし i5にするか、一世代前の 第6世代のi7-6700を選ぶかですが、一世代前のi7は思ったほど安くないのでそのままi7第7世代で。

グラボは値段の差が大きいので泣く泣くグレードダウンして GeForce GTS1060 6GBまでに (^_^;)

予算の関係でメインメモリも8GBの最小で、更に光学ドライブも無いものを選び今のPCのHDD3つと光学ドライブも一緒に移植します。

ゲームパソコンからカスタマイズしても信頼性の高いSSDが設定できない事が分かりましたので、ビジネスパソコンbz Tシリーズ をカスタマイズしました。

それで計約10万円分価格を抑えられます。 今回もドスパラにしようかと思いましたが、ケースの雰囲気を変えたいと思い始めてパソコン工房でオーダーしました。 ※ ドスパラ、パソコン工房全く同じ条件にすると値段は実質同じでした。

モニターの方は先日触れましたが、狙い通りの 2,560 x 1,440 の27インチDELLのU2717Dという物で、色域が sRGBカバー率99 %(DeltaE 2未満) まで調整してくれて出荷してくれます。
色のキャリブレーション機能が付いたモニターだと15万以上しますので、そこまで本格的な物を必要としない人には安いしぴったりですね。 更にドット欠けが一つでもあれば交換してくれるという優れ物です♪

ソフトの方は、エクセルなどは必須なのでまたHome Use Programを使えないか会社のITで確認したところ、現在はOffice365のライセンスが5 台までOKなので家でそれを使え(無料)、ということでした。セキュリティソフトも2台管理から1台に減りコストダウン.です。

現像ソフトのAdobe LightRoomも2台まで同時使用しなければOKなので、そのままインストールです。

パッと見はクリエーターパソコンですが、ファイナルファンタジーXIV推奨パソコンに匹敵します(爆) もしVRを試したい人はGeForce GTS1070以上の方が良いようです・・・念のため。


  メーカー 型番・備考
M/B INTEL Z270 Express Chip Set ATX
CPU INTEL Core i7-7700
(3.6-4.2GHz/4コア/8スレッド/8MBキャッシュ/TDP65W)
メモリー ? 8GB DDR4 SDRAM
(PC4-19200)
SSD Samsung 512GB SSD 850 PRO
HDD SEAGATE 1TB HDD (SATA6Gb/s対応)
HDD SEAGATE 2TB HDD
HDD Hitachi 1TB HDD
光学ドライブ LG BD-REマルチドライブ (BD-R[DL]x12, BD-RE[DL]x2)
(DVD±Rx16/-R DLx8/+R DLx10/-RAMx12/CDx48)
光学ドライブ - 空き。
フロッピー - 無し。
グラフィック NVIDIA GeForce GTX 1060[6GB]
拡張カード - 空き。
ケース ? IN-WIN EA040 ブラック
(700W 80PLUS GOLD)

デスクトップパソコンの寿命は?2017/05/31

電源ボタン、全面USB全滅中・・・
という事で引越し終了しました。 まだ納品されていない棚などがあり全く片付いていませんが、何とか最低限の生活はできています。

さて問題はPC (Core i7-2600) を引越しで持って来ましたが問題が顕著になっています。

  1. 電源オンできない問題 ⇒ スイッチの劣化、配線を直接ショートして電源スイッチの代わりに(爆)
  2. フロントパネルのUSB認識せず ⇒ マザボ上のUSBハブが死んだ可能性あり。リアUSBを使用。
  3. 新27インチモニターに表示できず ⇒ グラボGTS450が悪い?

上記問題の1と2は回避できたので良かったのですが、問題は3番です

何故か新モニター(HDMI)に表示できていないだけなのか、PC起動しないのか良く分かりませんが、悪いことに自由奔放にカラフルな縦線を表示してくれるモニター(DVI)は引越しと共に処分してしまったので、一体何が悪いのか知る手段がなく困り果てました。。。

これではモニターが悪いかPCが死んだのか知る手段すらありません。

色々新しいケーブルなど試してもダメだったので途方に暮れていると・・・突然ピッと起動音がなって立上りました。 立上ったので原因究明は後にして取敢えず引越し先のネット設定を完了させて、必要なモニターのドライバー等を最新にしておきました。 それでも電源を一度切ってしまうと立ち上がりません。。。原因が分かりませんが、なぜか起動に5分程度かかるようになってしまいました(汗)

このまま症状が悪化すると危険なので、とうとう新PCを発注しました・・・。

次回、新PCがちゃんと動くことを祈ります・・・(爆)

宮島より・・・2017/04/24

ダイナミック!

ウサギの大久野島に一泊した後、宮島に行って来ました。

広島からビックリするくらい遠いウサギ島よりは、宮島の方がアクセスは楽ですね♪

宮島に行くのは初めてではありませんが、宮島内に泊まるのは初めてだったのでライトアップされている厳島神社を楽しみにしていました。

夜景だと天気は余り関係ありませんからね~ (^^♪

幸いにも晴れていましたので傘も要りませんし、ウサギの餌も持ち歩かないで済みましたので楽なもんでした(爆)

鹿鳥居

・・・厳島神社の中は夕方までしか入れませんので、宿に荷物を置いてからすぐ見学に行きました。 宿から厳島神社まで歩いて3分程度なのでかなり楽です (^^♪

宿は有もとにしたのですが、部屋も食事もスタッフもロケーションも良かったのですが、お風呂だけが残念な感じでした。。。 何が残念だったか、大浴場は混み過ぎて落ち着かないわ、仕方ないので部屋風呂入ろうとしたら水圧が弱すぎて30分以上経ってもお湯が張れず、仕方ないので緩いシャワーだけにしましたね~ (^^;

という感じでしたが、食事の後しばらく休んでから夜景撮影に出かけました。 昼は物凄い観光客ですが、店は殆ど夕方に閉まってしまいますので客はガラッと減ります。 何故か鹿まで見なくなります (^^;

夜景の方は、宮島に滞在しなくてもフェリーが22時過ぎまでありますので宮島口周辺に滞在するでも問題ありません。 ただ店が殆ど閉まるので夕食がてらとか、ちょっとお茶するとかはかなり難しいかも知れませんね。

夜は中々雰囲気が良いです

夜景撮影には昼間の下見が大事なのですが・・・、怠りました (^^;
・・・翌日宮島を巡ってみて、”あ~!ここ夜撮りたかった・・・”、的な場所多数 (^^;

今年の春はやたら寒くて雨が多かったせいか桜はイマイチでしたが、やっぱり宮島は綺麗な場所が多かったです。

まあ、それでも夜景ならば寒さ関係なく撮れるという事で・・・w

美しすぃ~♡

話が変わりますが、今使っているPCモニターに意図せずカラフルな縦線が入るようになってきてしまいました (^^;

過去の blog を調べると、このPCモニターはなんと購入したのは2008年6月でした!! 9年前とは・・・、充分元取りましたね (^^;;

これは24インチのフルHDなので、あまり場所を食わない27インチくらいの4Kモニターにしようと思っていた所問題が発覚しました!
偶々会社でHPの27インチ4Kモニターを使用し始めたのですが、4KにしてWindowsの標準フォントサイズにすると・・・、小さすぎて字が読み難くて正直使い物になりません、しかもこのモニターちょっと発色が変 (^^;

フォントはもちろんWindowsの設定で大きくできますが、実は大きくなるのは一部だけで全てではありません。
かと言って液晶モニターの最高解像度以外で設定して使うのは画質を態々落として(解像度でなく画質が落ちます)使っているのはナンセンスです!

更にこのHPのモニター、普通に買うと10万近くするのにこんな変な色では写真に困る(汗)

という事でカラーマネージメント付きの物で探したところ、27インチで安い物はNEC の LCD-EA275UHD-BK だったのですが、実はこれ正に4Kの27インチなので却下!

このシリーズで 2560 x 1440 があれば完璧だったのですが・・・、それならフォントサイズの丁度良い30インチのモニターにするという手もありますが、ちょっと邪魔だし、何しろ高いし、重い・・・ (^^;

幻想的・・・

性能的にピッタリなNECのLCD-PA272W というのがありましたが、値段が高く断念。。。 このくらいの値段を出すと EIZOの ColorEdge シリーズも買えますし、そこまで要らね~、という感じです (^^;

液晶モニターは正確には、ちょっとずつ経年変化で色ずれが起こってきます。 それを正確に合わせられる物ばかり選んで来ましたが、今もそんな良い物を使っていませんので、最初何となく合っていれば良いかもと思ったら・・・、見つけました!

27インチで 2560×1440 モニタはsRGB 99 % に調整して出荷されるという変わり物で、値段も6万円もしません!

ちょっと訳ありで、入手が5月中旬以降になりますが後日レポートします!

ウサギの島2017/04/14

ウサギ島へGo!

ウサギの聖地 (?) である大久野島に久しぶりに行って来ました (^^♪

以前行った時よりも明らかに予約は取りにくくなっている感じでした (^^;
日本人に広まったというよりは海外の人にウケて海外の観光客が増えたようです。

前回行った時の様子を色々思い出して、ウサギの餌を以前行った時より増やし、更に人気というネット情報から生野菜も入れて 5Kg 強。 そして写真もガッツリ撮れるようにとどのレンズを持って行くかかなり考えました。

残念ながら天気予報はあまり良さそうでは無かったので、天気が悪い時にウサギをどう撮るかまで色々想定しておきました(爆)

ウサギの餌

・・・ところが、結果的にはウサギの餌やり夢中になりまともな写真は撮れず・・・ (^^;

結論としては、ウサギの餌を大量に背負い、傘を持ちながら、ウサギに餌をやって写真を撮るのは無理です (爆)

最悪、餌をやらずに写真だけ撮ろうかとも思ったのですが、遠くからウサギがタッタッタッと走って来て、餌無いの~? という感じで目の前に来られると無視して写真を撮っている場合じゃ無くなりますね (^^;

夜のウサギ談義

ネットでは、『野菜大人気!!』 という情報でしたが、今回行った感じだとペレットの方が人気でした。

これは、一度ネットに、『野菜大人気!!』と広がるとその後の観光客が野菜ばかり持ってきて、ペレット客が減った為と分析しています(笑) という事から両方持って行くことをお勧めします (^^)/

またできれば春キャベツ旬の白菜など、ちょっと良い野菜か、セロリパセリなど余り人が持って来ない野菜の方が人気だと思います。 ※ ネギ類、ニンニク系は毒なので持って行かないようにしてください!

ウサギの数は以前来た時は多分300羽で、今回は約700羽という事でした。 そのせいか以前は全く見かけなかった大久野島北部の毒ガス貯蔵庫跡にもウサギが結構いました。

戦争遺跡とウサギ

前回、島の山道のウサギはとても警戒して全く寄って来ませんでした。 今回も警戒はしていましたが、餌のカサカサいう音に反応し、ワラワラ山から結構出てきました (^^♪

宿泊施設の傍の方がウサギも多いのですが圧倒的に餌のもらえる確率が高いので、今回も島の奥にいるウサギさんメインで餌をあげてきました。

基本ウサギは夜行性なので昼はマッタリしています。 ウサギの反応が良いのはやはり夜か早朝です。 ただ夜や早朝に山奥に行くと全く街灯がない為崖から落ちる、踏み外す、ウサギの穴に落ちる(爆)など危険極まりないので、それなりのライトなど装備をするか、宿泊施設周りが良いかも知れません。

戦争遺跡とウサギ

島の東側、発電所跡付近にもウサギがいましたが、数はそれ程多くないです。

発電所跡は元々戦争遺産で雰囲気充分あるところですが、更に早朝で曇っていたせいかかなり怖い感じになっていました (^^;

戦遺・・・発電所跡

早朝うさんぽが終わり、朝食を食べてから最後の餌を持って山に向かいました。 後半は晴れて来ましたので瀬戸内海とウサギをやっと明るい感じで撮れました (^^♪

ウサギと瀬戸内海

しかし、冷静になって考えてみるとなんか本当に不思議な島ですね~、ここは。 下記の写真は何気無い宿泊施設の前に庭を撮っただけですが、軽く数えても30羽以上のウサギが写っています。 これが全部野生なんて不思議ですよね~ (›´ω`‹ )

宿泊施設横

さて今回の三脚も、SLIK 三脚 スプリント MINI II (改)を持って行きました。 今回こそManfrotto 三脚 Befree カーボン (改)を持って行きたかったのですが、レンズ4種とレンズサポーターに更に予定外の雨具、そして雨想定の為水中ライトまで増えてしまい、しかも今回は電車移動だったのでなるべく軽くしたかった為諦めました (^^;